笑’s コンパクト焚き火グリル B6君レビュー


スポンサーリンク

f:id:newshin_riise17:20181104124754j:plain

 商品概要

折りたたむと厚み18mmになってしまう超うす型コンパクト設計。
ツーリングやハイキングにもお勧めできる、500gのポケットサイズ焚き火台です。

◆収納サイズ: 約181mm×122mm×18mm
◆組立サイズ: 約215mm×122mm×165mm
◆重量   : 約500g
◆材料   : 0.6mm厚ステンレス・リベット
◆静止耐荷重: 10kg
※火床の深さ: 約7cm

スポンサーリンク

引用公式HP

 

 

 

普段キャンプで料理する時は、ワンバーナーと焚き火台を使用しています。

ただ、日中料理をする時はワンバーナーしか使用せず、もうひとつ小型の料理器具が欲しく、B6君を購入しました。

f:id:newshin_riise17:20181104124751j:plain

見た目はとてもコンパクト。持ち運びもし易いですね。

キャプテンスタッグのB6サイズの鉄板がぴったり収まります。

f:id:newshin_riise17:20181104124748j:plain

f:id:newshin_riise17:20181104124757j:plain

B6君はソロキャンパーに人気で、芸人のヒロシさんも使用しています。

 

f:id:newshin_riise17:20181104124803j:plain

是非ひとついかがでしょうか。

 

2018.11.11 追記

 

実際にキャンプ場で使用してみました。

いつでもお手軽に使いたく購入したので、今回は炭ではなく固形燃料でBBQしてみました。

固形燃料は100円ショップの物。3個入りでした。

バットと網も100円ショップで揃えました。全てサイズが丁度いい!

今回固形燃料を3個使用してますが・・・

 

写真の通り火力が強く、焼肉してもすぐ焦げてしまいました。

固形燃料を一つにして・・・

 

ソロでBBQする分には丁度いいですね。

今度はアルコールストーブを使用してみたいです。

収納すると薄くなるので、嵩張らず持ち運びに便利です。

洗うのも簡単です。

 

今回鋳物プレートを使用しませんでしたが、こちらも次回使用してみようと思います。

 

以上レビューでした。

 

追追記

固形燃料はメタノール成分が混じっており、直火での使用は禁止されているようです。

コッヘルやシェラカップ、クッカーなどを加熱する際に使用しましょうとのことです。

私も次回以降は網ではなく、鋳物プレートの加熱に使用してみようと思います。

 

 



スポンサーリンク

コメント